価値を決めるのは人間側の都合であって、生き物はただ生きているだけなのかもしれない

公開日: : 最終更新日:2014/03/20 ネタ・雑学

【キーワード】理由について

真実はあっさりしたものなのかもしれませんね。

【納得】ダイオウイカが次々に水揚げされる理由についてのさかなクンの回答が冷静すぎて話題にwwwww - Togetterまとめ

【納得】ダイオウイカが次々に水揚げされる理由についてのさかなクンの回答が冷静すぎて話題にwwwww – Togetterまとめ

この話題、別の場所で読んだ記憶があるんですが。多分、どっかの2chまとめサイトあたりかな。
ある事象に対して騒ぐのは人間側の都合であって、発見されようが去れまいが生物は生物として自分たちの世界で生きて死んでいくわけですよ。そんな当たり前のことを再確認させてくれた話題でした。

これを読んで3月9日の鉄腕DASHの放送内容を思い出してしまいました。
DASH島でたくさん取れてしまうヌタウナギを食用に活用できないものかと考えた城島リーダーが、いろいろ探ってみたところ、秋田では高級食材として重宝されている事実を知り、実際に秋田に出向くことで食し方を知り島にその情報を持ち帰ったわけですが。

地方によっては誰も見向きもしない、けれど別の地方によっては高級食材として高い値段がついていたりする。すべて人間の側が決めたルールなわけで、そういう事実を冷静に見極める判断力が大事なんだろうなぁと、改めてそんなことを考えさせられたのでした。

関連記事

20150313

お寺の掲示板に掲載された有難い言葉の中に混じるネタっぽいものが気になる><

【キーワード】感慨深い twitterで話題になった面白い格言を紹介しているエントリです。

記事を読む

20150804

往路と復路における体感の不確かさ

【キーワード】~より~のほうが これはけっこう意外な結果でしたね。 自分も『慣れ』の問題だと

記事を読む

20150729

似ている人を好きになる?似てない人に惹かれる?

【キーワード】似たような 思わず「なるほど」を頷かされる説得力でした(笑) ある意味、上手く

記事を読む

20160808

人生の波に乗れない理由が判明か?!

【キーワード】我が道を行く 診断系のネタを見かけると、とりあえず玉砕(ぇ)してみないときがすま

記事を読む

20140716

いちど印象がつくともうそのようにしか見えない事例

【キーワード】懐かしい知恵 どれもこれも、本当にそう見えることにびっくりしてしまいました( ゚

記事を読む

20160414

車酔いなどしやすい人は注意!大量の錯視画像に三半規管が狂うかも?

【キーワード】言えないこと 本日紹介するページ、続けて見ていると目がチカチカして気分が悪くなっ

記事を読む

20131029

間違った情報が正しい情報のように定着してしまい、本家が歩み寄る。

【キーワード】いつの間にか トリビアの泉に取り上げられたくらいポピュラーな話だったんですね。

記事を読む

20150813

大学にもそれぞれの特色があるのだなぁ(違)

【キーワード】立ち位置 ほぼ1年ほど前に、こんなネタがはやっていたんですねぇ(笑) 名大

記事を読む

20150608

場所にまつわるジンクスにもいろいろなパターンがありますね。

【キーワード】振り返って ……渡月橋を渡りながら振り返ったような気がする……すごく若い時に……

記事を読む

20141114

読むとちょっとだけ賢く(なったような気に)なれる歴史的な雑学

【キーワード】びっくりした この中では、モーツァルトの妻の写真が実在する、ということに、いちば

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑