猫が隠れる理由を知っていれば、予想外の場所に隠れていても驚かなくなるかも。

公開日: : 最終更新日:2014/03/19 コラム・エッセイ

【キーワード】理由について

何のページかと思いきや、ペットフード販売会社のコラムでしたか。

猫ちゃん、猫ちゃん、どこにいるの? - 猫が隠れる理由について知っておきましょう| Iams.com

猫ちゃん、猫ちゃん、どこにいるの? – 猫が隠れる理由について知っておきましょう| Iams.com

文章がちょっと固く感じたのは、サイトのツールバーに「国を選択する」の文字がある通り、アイムス(IAMS)が国際的なペットフード販売会社だからなんでしょうね。このコラムも、別の言語から翻訳されたものかと思われます。
で、このペットフードの販売を、日本ではP&Gが請け負っている、と。

しかし、このコラムを読む限り、猫の習性は万国共通ですね。日本の猫も、人間から見たらびっくりするような場所に隠れている場合がありますから、文末に書かれている

もし今度、あなたの猫ちゃんが乾燥機の中にいるのを見つけたとしても、奇妙なことをしているわけではないと理解して、「なるほどね」と思ってあげてくださいね

って、たまにリアルで聞く話だしww

猫を飼っている人にならすでに予想のついている習性ばかりでしょうが、こうして文章で読むと猫の習性を改めて実感できるかと思いますので、猫好きの方は一度是非こちらのページに訪れてみてくださいね(^^)

関連記事

20151015

本棚に隙間があると埋めたくなる欲求をなんと名づけるべきか

【キーワード】過程が楽しい なんというか、見事な「読書オタほいほい」な記事タイトルだな……と感

記事を読む

20160730

自分自身との約束を守れた時に得られるものの大きさ

【キーワード】制約が多い 繰り返し登場する「ゆるまない」という言葉が、とても印象的な文章です。

記事を読む

20140830

いま残っているいろんな言葉たちには、それを拡散しようとしたたくさんの人たちの意志がこもっている。

【キーワード】永遠に語り継がれる いま巷にあふれている「名言」も、誰かが語り継いできたから、名

記事を読む

20151125

理想の本の手に入れ方

【キーワード】意外なところから 電子書籍擁護派のワタクシですが、今でもリアル書店大好きです。

記事を読む

20140211

誰が言ったかが大事? それとも、語られている内容のほうが大事?

【キーワード】ピタリとはまる 最近こうしたtwitterを利用したまとめ系のサイト、増えました

記事を読む

20151203

時間の価値を考える、ということは、自分が何を大事にしているかを明確にすることに等しい。

【キーワード】時間泥棒 ああ、ここ数日、時間を無駄に消費するようなサイトばかり紹介してきている

記事を読む

20140514

沈黙は金、雄弁は銀、分かっちゃいるけど……

【キーワード】敢えて 理想の在り方ですねぇ…… 自分には程遠い境地ですがorz 敢

記事を読む

20140826

人間にミスはつきもの。どう挽回するかが大事。

【キーワード】永遠に語り継がれる まさか生徒装い自殺示唆「遠足中止を」 バス手配ミスのJTB社

記事を読む

20160723

学術的に大切な話を雑学レベルで消化する

【キーワード】迂闊にも こういう話を読むのが大好きなので、見かけるとつい熱中してしまいます(^

記事を読む

20150808

一度きりの人生を、より楽しく生きるための考え方

【キーワード】~より~のほうが この人の考え方、すごく好きだなぁ。 実は『人生は辛いこと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑