幼い頃一休さんのとんちに舌を巻いた記憶が蘇る。機転を利かせれば物事は有利に運ぶらしい。

公開日: : 最終更新日:2014/03/10 ネタ・雑学

【キーワード】まさかの

音声配信付きの至れり尽くせりさ。ありがたいですねー。

まさかの話 <福娘童話集 きょうの日本昔話>

まさかの話 <福娘童話集 きょうの日本昔話>

それにしてもこの主人公の名前……吉四六を○○と読ませるのか―。まさかの読み方だったなー(食いつくところが違うww
どんな読み方か気になる人は該当記事へアクセス☆

この吉四六さん、昔話に頻繁に登場するその方面(?)では有名な方だそうで、吉四六さん <福娘童話集 きょうの日本昔話用語集>という個別の人物紹介ページまで用意されていました。
しかも実在の人物だった(らしい)という話まで。

この「まさかの話」、なんだかアニメの一休さんでやっててもおかしくないようなとんち話でした。
こういうちょっとしたひねりを加えて相手をけむに巻く話、大好きです♪
こんな愉快な人物が実在してたんだと思うと、ちょっと楽しいですね(^^)

この「まさかの話」には後日談があるようでまさかのはなし その2 自分の頭を食べたヘビで紹介されています。
ほかにも人物紹介のページにたくさんの吉四六さんの逸話が紹介されてましたんで、時間のある時にどぞー!

関連記事

20160721

まるでトレンディドラマ全盛期のドロドロ愛憎劇を彷彿とさせるまとめ記事

【キーワード】迂闊にも まとめのタイトルを見たとき「うわー、いわゆるメシウマ案件ってやつかなー

記事を読む

20160217

難癖をつける人間の論旨はたいてい不明瞭なものだ

【キーワード】~ではないか なんにでも難癖をつけたがる人って、世界中にいるんですねぇ……( =

記事を読む

20150226

斜め上のオチに驚いた霊体験談

【キーワード】結果的に なんという高度な技をwwwww このオチは斜め上だったわぁ(笑)

記事を読む

20140403

手軽に人生サイクルを導き出せる数式

【キーワード】当てはまっている こういう手軽に結果が出る占いっぽいものには、いつも一定数の需要

記事を読む

20131118

何を考えてこの配色にしたのかと小一時間(ry

【キーワード】想像以上の この配色で恋愛スポットを目指したって、智頭急行の人たちは頭の中にナニ

記事を読む

20140127

自分のことをもっと奇人変人だと思っていたら、案外まともだったことが判明しました。

【キーワード】決まりきった ワタクシ、自分のことを、もっと変人かと思ってましたよ…… そうか

記事を読む

20131024

中島みゆき御大の歌にも「時代はまわる」とありましたが……

【キーワード】形を変えて これが2010年年末のアンケート結果なのかぁ。 復活してもいいかも

記事を読む

20141008

本当に営業しているのか疑わしいほどの寂れた、秘湯なんてレベルじゃない温泉

【キーワード】衝撃的な 素で驚いた……これ、営業してるんだ?! No.06 那須の珍

記事を読む

20160112

情けない表情もまた、心に残るものである。

【キーワード】情けない ああ、確かに、笑顔も泣き顔もそれはそれで印象的ではあるけれど、情けない

記事を読む

20150416

曖昧な語源も多数の声にそれが真実のように響いてしまう。

【キーワード】プラスアルファの プラスアルファ、という言葉が、和製英語であることは知っていまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑