執着やこだわりを捨てたら幸運が舞い込む……かもしれない。

公開日: : 最終更新日:2014/03/07 コラム・エッセイ

【キーワード】覚悟を決めたら

どれもこれも一理あるなぁと思っちゃいましたね。

実録!3年以上彼ナシを克服した読者のSTORY:日経ウーマンオンライン【働く女性のリアル恋愛白書】

実録!3年以上彼ナシを克服した読者のSTORY:日経ウーマンオンライン【働く女性のリアル恋愛白書】

だいたい、タイプがどーの年収がどうのと(笑)相手に望むことを言い募る人たちには、なかなか相手が現れないもんです。これは男女問わずですよ。
あと、相手にこれをしてあげようあれをしてあげようと思い詰めすぎるのもよくありませんね。それって相手の重荷になりますから。
どっちも共通しているのは、理想の押しつけってところですか。

離婚した女が何偉そうに語ってんだって言われそうですね。
仕事柄、たまたま、婚活男女を目にする機会が昔より格段に増えただけです。
って書くと何の仕事してんだよとツッコまれそうなのでこれ以上書きませんがww

でもまぁすぐに決まる人たちって物事に対してのとらえ方がとてもニュートラルなんですよ。決めつけもないし、理想の押しつけもない。
ここに挙げられているいくつかの実例もそうですね。こだわりを捨てて、間口を広げたことで、思わぬところから幸運が舞い込んだって感じじゃないですか。

こうやって書いてるとね、自分の結婚生活が失敗した理由もよく分かるなぁと。まあそれはそれでいい経験したと思ってるんでいろいろ反省はしつつ後悔はしてませんが。当時の年齢に戻ってうまくやれるかっつったらやっぱりうまくやれないだろうしww
でもって失敗したからこそいろいろ見えるもんもあるんです(`・ω・´)キリッ

恋愛や婚活に限らず、自分のスタンスを極力ニュートラルに保つって、大事なことなんだなぁ……
とはいえ、いまの自分のように、まずは他人を疑ってかかることを信条にしているうちは、ニュートラルなスタンスを保つなんて、無理でしょうけどねww

関連記事

20150611

同じ現象をどうとらえるかで、その後に受取る結果が変わる

【キーワード】振り返って なんということはない、自身の人生の振り返りの内容だったのですが。

記事を読む

20141223

コミュニケーションはいつから押し付けるものになったのだろうか。

【キーワード】スルーできない いくら技術が進歩して新しいものが出てきたところで、人間の基本的な

記事を読む

20140625

覚悟を決めた人間は強いし道も開けるもの

【キーワード】~だからこそ 思いがけず良いものを読ませていただきました。 イイトコサ

記事を読む

20150815

目の前のことをコツコツとこなしていれば、自分のスタンスはおのずから見出されるもの

【キーワード】立ち位置 なんという正論でしょう。 むしろ、「立ち位置」そのものについて考えて

記事を読む

20150527

子供が成長過程で自分が成長しているかどうかなど考えないのと同じ話かもしれない。

【キーワード】圧倒的 エントリタイトルが秀逸ですね。 体験の実感が溢れています。 圧倒

記事を読む

20140814

恥ずかしさというむずがゆさを説明するのに用いた例題が的確すぎてフイたww

【キーワード】けっこうたくさん たまに、誰がどんなセンスでつけたんだ!と叫びだしたくなるような

記事を読む

20131005

体罰と、そうでないものを分ける境界線

【キーワード】人生で初めて ……泣いた つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 紹介記事のタイトル

記事を読む

20140620

外れに当たることもあるからこそ、あたりを見つけたときの嬉しさが倍増する。

【キーワード】吟味した上で 一読、どこの私かと思っちゃいましたよww 冒頭の文章に殆どに大き

記事を読む

20141216

身の回りを「無菌状態」に保ったところで、偽物の安心感しか得られない

【キーワード】想像力が及ばない 「無菌社会」とは言い得て妙だなぁ。 無菌社会・日本

記事を読む

20160122

気になった事柄を調べるために関連情報をたどるのが楽しい。

【キーワード】身近な謎 昔懐かし「トリビアの泉」だったら、へぇボタンを連打したくなるような話で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑