コンセプトを強く打ち出した美術館の存在に心惹かれる

公開日: : 最終更新日:2014/02/21 クリエイティブ

【キーワード】心が躍る

こんな美術館があったんですね?!(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

心が躍る「ホキ美術館」 « ゆうゆう 編集部ブログ « ゆうゆう

心が躍る「ホキ美術館」 « ゆうゆう 編集部ブログ « ゆうゆう

陶板で名画を原寸大再現している徳島県鳴門市の大塚国際美術館には行ったことありますが、写実絵画専門のホキ美術館は存在自体知りませんでした……(悔)

しかし、開館三周年を迎えたばかりの最近できた美術館とのこと、これは知らなくても無理なかったかなーと自分を慰めてみたり(^^; しかも千葉県にあるときては、関西人にはちと遠い……(´・ω・`)シュン 徳島くらいだったら、思い立ってドライブがてらに行ける距離なんですけどねぇ(笑)

しかしこれはそそられる美術館の紹介です。
関東近郊を訪れる用事ができた際には、ぜひ足を延ばしてみたいと思います!

関連記事

20150310

繊細で美しい切り絵アート作品に思わずため息が漏れる

【キーワード】感慨深い 自作の切り絵アートを紹介されているエントリだったのですが。 表示され

記事を読む

20140328

なんでも鵜呑みにせず自分でチャレンジしてみないとね

【キーワード】試してみた ついこの間、一般人もLINEのスタンプを作って販売できるようになると

記事を読む

20140207

ミステリ好きなら一読の価値あり

【キーワード】身近なものから ミステリ小説大好き人間としては、この記事はスルーできないなぁ(笑

記事を読む

20140904

日常のあるある感覚をとてもうまく表現している4コマ漫画

【キーワード】そこだけは うわぁ、なんだ、この「あるある!」感覚ww 4コマ漫画 「

記事を読む

20150828

ミニチュア切り絵「キリグラフ」の奥深い世界

【キーワード】幸運にも こういう形のアート作品というのもあるんですねぇ。 オトブリッジ

記事を読む

20140412

心にほっこり灯がともるような。

【キーワード】ちょっとしたきっかけで 独特の雰囲気があって好きだなぁ。 ギャラリー

記事を読む

20160520

自分に適したアイデア出しの方法をふだんから培っておくということ

【キーワード】知恵を絞る アイデア出しについて書かれた記事を見かけると、八割の確率でジェームス

記事を読む

20140919

紹介記事はかくあるべきだな。

【キーワード】的確すぎて twitterで連作マンガを書いている人を紹介している記事でした。

記事を読む

20150925

敷居が高いと思われがちな世界も、バックボーンに思いを馳せれば楽しくなる。

【キーワード】冷静でいられない 冒頭の文章のかっこよさにやられました。 というか、この気持ち

記事を読む

20160416

虚構世界を構築するためにこそ、現実について考えることは大切なのだ。

【キーワード】言えないこと 創作者は、現実と向き合うからこそ、虚構を積み上げることができるのだ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑