コンセプトを強く打ち出した美術館の存在に心惹かれる

公開日: : 最終更新日:2014/02/21 クリエイティブ

【キーワード】心が躍る

こんな美術館があったんですね?!(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

心が躍る「ホキ美術館」 « ゆうゆう 編集部ブログ « ゆうゆう

心が躍る「ホキ美術館」 « ゆうゆう 編集部ブログ « ゆうゆう

陶板で名画を原寸大再現している徳島県鳴門市の大塚国際美術館には行ったことありますが、写実絵画専門のホキ美術館は存在自体知りませんでした……(悔)

しかし、開館三周年を迎えたばかりの最近できた美術館とのこと、これは知らなくても無理なかったかなーと自分を慰めてみたり(^^; しかも千葉県にあるときては、関西人にはちと遠い……(´・ω・`)シュン 徳島くらいだったら、思い立ってドライブがてらに行ける距離なんですけどねぇ(笑)

しかしこれはそそられる美術館の紹介です。
関東近郊を訪れる用事ができた際には、ぜひ足を延ばしてみたいと思います!

関連記事

20140807

飛躍した発想と見えて、確固とした推論を一瞬で組み立てているだけ。

【キーワード】反射的に 「数学は友だち♪」レベルになるには、これに対して反射的に解答を導き出せ

記事を読む

20140919

紹介記事はかくあるべきだな。

【キーワード】的確すぎて twitterで連作マンガを書いている人を紹介している記事でした。

記事を読む

20160416

虚構世界を構築するためにこそ、現実について考えることは大切なのだ。

【キーワード】言えないこと 創作者は、現実と向き合うからこそ、虚構を積み上げることができるのだ

記事を読む

20140904

日常のあるある感覚をとてもうまく表現している4コマ漫画

【キーワード】そこだけは うわぁ、なんだ、この「あるある!」感覚ww 4コマ漫画 「

記事を読む

20160518

ある程度の枠組みと制限によって、発想の先鋭化がもたらされるようだ

【キーワード】知恵を絞る クリエイティブな作業に関わる人は、割と口を揃えて似たような発言をして

記事を読む

20150925

敷居が高いと思われがちな世界も、バックボーンに思いを馳せれば楽しくなる。

【キーワード】冷静でいられない 冒頭の文章のかっこよさにやられました。 というか、この気持ち

記事を読む

20151010

タネがわかればなんともないけど、知らずに見るとびっくりする彫刻作品

【キーワード】驚愕した ある動画を紹介している記事だったのですが。 動画初見時、思わず「うわ

記事を読む

20151216

塗りには個性が表れる

【キーワード】印象が変わる こういうの見るのが大好きなんですよ(^^) 色の選び方や塗り

記事を読む

20140517

twitterとブログの良い部分をそれぞれに引き出す形

【キーワード】敢えて こういう過去ログの使い方もあったのか!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

記事を読む

20150120

子どもたちの成長記録を絵日記で綴るオールラウンドプレーヤー主婦☆

【キーワード】気にしない ブログタイトルに「気にしない」が入っている、絵日記を描いてる主婦の方

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑