イラストや絵文字の需要が日々、増えているからこそ

公開日: : 最終更新日:2014/02/08 ビジネス・教養

【キーワード】身近なものから

絵を描くのが苦手、という人には、ぜひ参考にしてほしい記事ですね(^^)

絵文字の技術:絵文字入門(4)まずは身近なものから、PCは斜め上から書く - 誠 Biz.ID

絵文字の技術:絵文字入門(4)まずは身近なものから、PCは斜め上から書く – 誠 Biz.ID

ちょっとしたイラストを添えたい局面って、日常にけっこうあるものなんですよね。
会社でちょっとしたメモ書きなどする時にも、そこにイラストや図解を添えておくと伝わりやすい部分がありますし。

ワタクシの場合、マインドマップをよく描くのですが、やはり少しイラストを添えておいた方が後で見返したときに思い出しやすいです。

ぜんぜん絵心のない(と本人が思っている)人って、最初の段階で躊躇しちゃうことが多いみたいなんで、こういう記事があると馴染みやすいですね(^^)

こちらの連載、ノート・手帳・メモが変わる「絵文字」の技術という書籍にまとめられているそうです。

気になったのでワタクシもさっそく読んでみることにします♪

関連記事

20131112

日本語の表現力の豊かさは感嘆に価する

【キーワード】独特な言い回し 日本語には確かに、他の言語では到底表現しようのない意味を一言のう

記事を読む

20150417

意志表示を明確に打ち出しておくことの重要性。

【キーワード】プラスアルファの 本当に残業せざるを得なくなるかどうかはともかく。 残業はしな

記事を読む

20141215

一般的に捉えられているものも、専門家の目で見るとまったく違う景色が開ける一例。

【キーワード】想像力が及ばない なるほど。分からん!!wwwwwww ……つД`)・゚・。・゚

記事を読む

20151218

一つの事柄から検索範囲を広げて新たな事実を知る楽しさ

【キーワード】印象が変わる こういう思考実験、好きなんですよー。 実際に書きだして目にしてみ

記事を読む

20160325

さまざまな方法で自分自身をいろんな角度から見つめるためのいくつかの方法

【キーワード】理解するために 記事のタイトルが「6つのこと」なのに、実際には12項目もあったん

記事を読む

20160321

読書嫌いが読書好きに変身した、本を好きになるための一つの方法

【キーワード】理解するために ワタクシ自身は読書家を自負しておりますが。 別に、読書嫌いの人

記事を読む

20140213

勉強と思うと煩わしいものも、目先を変えるとたのしく表現できる

【キーワード】ピタリとはまる 理数系にとても弱いくせに、そういう話題を見るとついつい取り上げた

記事を読む

20150922

焦っても仕方がないと分かっていても焦ってしまうならば……

【キーワード】冷静でいられない 焦っているときはまず深呼吸ですよ。 焦って冷静でいられな

記事を読む

20140516

指導することのむずかしさ

【キーワード】敢えて 本来はこうあるべきなんだけど。頭じゃわかってるんだけど(^^; それが

記事を読む

20160711

意外な場所が意外な選出を受けていてびっくり

【キーワード】貴重な そんなわけで、昨日も書いた通り、1000エントリ目です(喜) 少し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑