ミステリ好きなら一読の価値あり

公開日: : 最終更新日:2014/02/12 クリエイティブ

【キーワード】身近なものから

ミステリ小説大好き人間としては、この記事はスルーできないなぁ(笑)

無料シナリオ教材「ミステリーの方程式」 - あやえも研究所

無料シナリオ教材「ミステリーの方程式」 – あやえも研究所

PDFで配布されているのですが、ブクログのパブーという電子書籍の作成と販売ができるサイトを通じて無料配布されているものですので、ミステリーの方程式のページで全文試し読みすることができます。

ミステリ小説って、他の小説と違ってロジカル部分が大事だから、こちらの「謎解き一覧表」みたいに時系列をきっちり抑えられる表を作って書き進めたら、自分にもなんかかけそうな気がしてくるから不思議ですww ⇦ 乗せられてるだけorz
でもこの「謎解き一覧表」は本当にわかりやすくできているので、この表をほかのことにも活用できそうな気がしますねー。

……なのにwwwww
あとがきのオチwwwww

いや、江本あやえもんさんはシナリオの世界じゃきちんと名を成している人なので、その辺の齟齬の有無に関しては全く心配していませんが(笑)
最後にこれを書いちゃうところに、人柄の良さを感じるなぁ(^^)
オチも含めて、楽しく読ませていただきました。

関連記事

20140827

想像力のみでリアルさを追求した絵画的作品

【キーワード】永遠に語り継がれる これはまたリアルな…… 本当に、完全な空想の産物なんですか

記事を読む

20151012

ハンドメイド作品は作ると誰かに見せたくなるもの

【キーワード】過程が楽しい これは確かに見ているだけで楽しい! でも実際に作っている人たちは

記事を読む

20160518

ある程度の枠組みと制限によって、発想の先鋭化がもたらされるようだ

【キーワード】知恵を絞る クリエイティブな作業に関わる人は、割と口を揃えて似たような発言をして

記事を読む

20130928

どんな人にも届くように

【キーワード】感覚だけで ぎっしり詰まった長い文章だけど。 勢いで読まされてしまいましたよ。

記事を読む

20151024

盲点は意外なところに潜んでいる

【キーワード】伝わる 自身の盲点となっている部分を突かれてハッとさせられた経験、ありませんか?

記事を読む

20140201

型を生かして型を超える、その美しく奥深い世界。

【キーワード】決まりきった 書道という響きはとても日本的なものだと感じてしまうのですが。 書

記事を読む

20160802

一秒間の動きを表現するのに一体何コマ何ページ使用するのか

【キーワード】強い印象 ある文章を読んで、本題と関係のないところでツボにはまることとか、ありま

記事を読む

20150310

繊細で美しい切り絵アート作品に思わずため息が漏れる

【キーワード】感慨深い 自作の切り絵アートを紹介されているエントリだったのですが。 表示され

記事を読む

20160420

公募小説の大賞作品紹介にかこつけて、自分の好きな小説のタイプを語る

【キーワード】自分から 昨夜紹介したのは、現実に、過去の自分から未来の自分に向かって届けられた

記事を読む

20150828

ミニチュア切り絵「キリグラフ」の奥深い世界

【キーワード】幸運にも こういう形のアート作品というのもあるんですねぇ。 オトブリッジ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑