どうして運転免許を持っているのか不思議に思うような人が、普通に公道を我が物顔で走っているという謎

公開日: : 最終更新日:2014/01/29 生活

【キーワード】決まりきった

実際に公道を走れば、教習所の道をはるかに凌駕するようなすごい道に出会うことが多々ありますよ???

教習所のS字クランクってなんなの?あんな道路あるわけないだろ : りぷらい速報

教習所のS字クランクってなんなの?あんな道路あるわけないだろ : りぷらい速報

むしろ教習所内の道路の作りよりシュミレーターについて論じた部分のほうがうんうん頷きたくなりましたww
あとこれ。

90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/08(水) 19:00:56.35 ID:bJ01zkCv0

駐車の練習もっとさせろ
あんな決まりきったとこに入れても意味ないわ

これには大きく頷かざるを得ないです。

そういえば前から疑問に思っていることがあって。
バックが苦手な運転手に限ってミラーだけで後方確認しようとするの、あれ、なんなんでしょう……
窓開けて目視で後方確認すれば、はるかに楽に素早くバックで駐車枠に入れられるだろうに、どうしてミラーだけでえっちらおっちら何度も切り返しながらバックしようとするんでしょう……そんで5回も6回も切り返してようやっと駐車枠に入った車がまっすぐ向いてなくてものすごく迷惑な停め方になっているのは本当になぜなのか知りたいのですよ。
だいたい、バックが苦手、という人のほとんどは、苦手以前に確認作業じたいしてないじゃないかと、ものすごくツッコミ入れたくなるんですよねぇ。

別に自分がすごく運転上手なんて言うつもりはありませんが、少なくとも5回も6回も切り返してスーパーの狭い駐車場の車の流れを完全に遮断するような真似はしませんので、普通のことを普通にしてほしいだけなんですけどねぇ……( = =) トオイメ

関連記事

20131014

ダイエットは日々の生活の中に。

【キーワード】気軽に 最近、こういうネタを見るとスルーできなくなってきました。 自分がそこそこの

記事を読む

20160418

挨拶を返さない横柄な人は、見えない敵と戦っている可哀想な人に違いない

【キーワード】自分から エントリタイトルが秀逸すぎて、紹介せずにはいられませんでした(笑)

記事を読む

20160309

影響されやすい人たちに役立つ考え方

【キーワード】影響されやすい 自分のなかにブレない軸をつくることが、影響されにくい心の強さを保

記事を読む

20150402

常識の範囲を超えた騒音は怒りの対象になる

【キーワード】思いもしなかった 隣人の騒音、圧倒的な勝利じゃないですか! こんなものが圧倒的

記事を読む

20150427

手の込んだお茶漬けに恐れをなさないでね

【キーワード】ぶっ飛んだ ちょ、こんな手の込んだお茶漬け、ワタクシだって食べたことないよ!

記事を読む

20140222

童心に返るだけではない、読み返すたびに新たな発見をもたらしてくれる絵本の魅力

【キーワード】心が躍る 絵本って、決して子供だけのものじゃないんですよねー 心が躍る

記事を読む

20160622

とある災害で九死に一生を得た人の含蓄深い話

【キーワード】たまたま 当時、ニュース見てました……こういうこともあるんですねぇ! とにかく

記事を読む

20150210

サービス業界に身を置くというのは、本当に身を削る大変なことなのですよ……

【キーワード】ホッとした ……ここ、「修羅場」を紹介するまとめブログのくせに、この内容はぜんぜ

記事を読む

20140718

耳に水が入ったら、みなさんどうしてますか?

【キーワード】懐かしい知恵 耳の中に水が入ってごろごろしてしまった場合の、対処法についての話で

記事を読む

20160419

20年前の自分から届いた手紙の質問に全力で答える真摯さに拍手

【キーワード】自分から 学校行事などで、タイムカプセルに未来の自分宛てに手紙を残す、という企画

記事を読む

Comment

  1. soup より:

    ミラーに頼る人=車両感覚の鈍い人

    だと思いますよ(^^;)
    現状の視点を動かすと(振り返ったり、窓を開けて広報を見る)視点の変化に車両感覚が連動していない気分になって不安なんじゃないでしょうか?
    実際は一つの視点に頼り切る方が危ないんですけどね(^^;)

    私も仕事で「お客様の車」動かすときはメチャクチャ慎重ですね(^^;)ありとあらゆる方向から後方を確認しようとしますから。

    S字クランクや駐車練習のエリアはもっといろんなシチュエーション設定ができるようにしたほうがいいと思いますね。直立したポールや白線だけじゃなくて。

    ダミー(模型)でもいいので、ブロック塀とか妙な高さで出っ張ってる縁石とか死角に入りやすい高さの生け垣とか(^^;)

    全部かつて自損した相手ですけど・・・何か?(泣)

  2. まいる より:

    >soupさん
    さすが、お客様の車に触れる機会の多い人は慧眼だと思いました。
    本当に長年の疑問だったので、
    >視点の変化に車両感覚が連動していない気分になって不安なんじゃないでしょうか?
    に、思わず膝ポン!しちゃいました。
    そうか、持ってる不安の種類が違うのか……。

    >S字クランクや駐車練習のエリアはもっといろんなシチュエーション設定ができるようにしたほうがいいと思いますね。直立したポールや白線だけじゃなくて。
    これですよ、これ!現在の教習所のS字クランクごときでこんな道あるわけないだろなんて、実際に公道に出てみたらとても言えないと思うんですよねぇ。免許取って酷道(笑)走って痛い目に遭うがいい、とか思っちゃいますもん⇦酷wwwww

    >全部かつて自損した相手ですけど・・・何か?(泣)
    ブロック塀や縁石は初心者の頃に一度は絶対に痛い目に遭ってますよね!私ももちろんやりました……つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
    教習所の道はもっと現実に即した形で作るべきだ!公道に出て後悔しないために!と本当にそう思いますよね。
    コメントありがとうございました!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑