高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

公開日: : コラム・エッセイ

【キーワード】そうじゃないかと

このテーマについて深く考えたことがなかったのですが、言われてみれば、どんどん「欲」が削ぎ落とされてきているように感じます。自分に関しては、相応に歳をとったからだ、という一語で済む話ですが(滝汗)、「悟り世代」なんて言葉も一時期耳にしていましたから(今でも?)、一概に自分が歳をとったからだ、という単純な話でもないようです。

ぼくたちはどうして消費に冷めてしまったのだろう(あるいは、なぜあんなに消費が楽しかったのだろう) | sakaiosamu.com

ぼくたちはどうして消費に冷めてしまったのだろう(あるいは、なぜあんなに消費が楽しかったのだろう) | sakaiosamu.com

何事かに熱中していて、ふと我に返る瞬間って、ありませんか?
購買という行為に、消費という行動に、いっとき熱中していた我々の世代が、このエントリに書かれているような外的状況の変化によって、我に返ってしまった、そんなふうにも思えるのです。

祭りの後の空しさにも通じますね。
人間は感情の生き物ですから、一度空しさを知ってしまうと、なかなか、祭りの準備をしていたとき、あるいは祭りそのものを楽しんでしたときのような、熱中していた頃の状態には戻れないんですよねぇ。停滞感に対する自覚はありつつも、また一から祭りの準備をする気力はもうない、みたいな。

飽和した、溢れた、臨界点に達して収束した、いろいろな言い方ができるかと思いますが、個人的には気が抜けてしまったというのがいちばん近い状態かと思います。
とは言え、この問題は一言二言で片づけられるものでもありませんし、今回、こちらの記事を目にしたことで考えるきっかけを得ることができましたので、もう少しじっくり考えてみたいな、と感じたのでした。

関連記事

20160618

人間には自身の抱えているものを笑いに変える自由がある

【キーワード】やりすごす あまりにも深い、真摯な記事だったので、どう紹介したらいいのか迷います

記事を読む

20160425

自己分析ができるかどうかは心に余裕があるかどうかの指標になる

【キーワード】余裕を持って エントリタイトルに入っていた「常に余裕を持って優雅たれ」という言葉

記事を読む

20140326

許されるデッドラインの見極めは本当に大事だ

【キーワード】試してみた ……これあかんヤツや……!>< 結婚を考えてた恋人に仕事ク

記事を読む

20160118

後ろめたい人間ほど小芝居したがるものらしい

【キーワード】身近な謎 筆者ご本人も言及されているとおり、謎というほどのこともありませんが。

記事を読む

20150414

人間にも飼い犬にも優しい共生社会への提案。

【キーワード】プラスアルファの 1999年に書かれたコラムです。 もう16年も前の記事にもか

記事を読む

20141023

すっぱり思い切る決断をすることが、いちばん勇気の必要なことかもしれない

【キーワード】勇気ある決断 本当に勇気が必要なことって、続けることじゃなくて、止めることなのか

記事を読む

20141120

心の重りを少しだけ外せる、語り継がれるべき方法。

【キーワード】やり直したい あ、結城浩さんの記事だ。結城さんと言えば数学ガールシリーズですね。

記事を読む

20140419

ふいんき(変換できない)とその派生形および起源の考察

【キーワード】何故か 最初はただの言い間違いだったのが、いつの間にかツッコミ待ちみたいな使われ

記事を読む

20141003

モチベーションの保ち方は人それぞれ。宣言もその一つになると思う。

【キーワード】続けていれば こういうふうに「自分がブログを続けている理由」を宣言するのは、モチ

記事を読む

20160330

好奇心を満たすことそれ自体が自分自身への報酬となり得る

【キーワード】知らないこと こういう禅問答とか哲学的な問いを見かけると、問答無用で食いついてし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑