言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

公開日: : ビジネス・教養

【キーワード】そうじゃないかと

このブログ、見たことある……しかもかなり前に!
そう思い、もしかしたらと旧URLでブログ内検索してみたら、2007年12月4日の踏んだり蹴ったりというエントリで取り上げていました。
さすがに旧URLで取り上げたサイトを全部覚えているわけではありませんので(滝汗)、こちらのブログは記憶に残ったということでしょう。

誤用(かと思われるもの)の用例集: ことば会議室

誤用(かと思われるもの)の用例集: ことば会議室

というわけで、言葉についてさまざまな議論を繰り広げているブログです。
すでに更新は停止しているようですが、こうして古いブログでも有用性があればちゃんと検索に引っかかると知ることができるのは嬉しいことですね。
検索サイトは新しい記事を優先的に表示させているらしいですが、古くても蓄積された情報にはほかに変えられない有用性がありますから。

本題の記事内容について。
コメント欄における、言葉に対する探求心がすごくて、ここの談義に従うならば、多くの人が日本語の使用について諦めざるをえないのではないかと感じました><
逆に言えば、それくらい、コメント欄に参加している皆さんが、言葉というものを大事にしていることの証左でもあるわけですが。

ワタクシが個人的に一番心折れそうになったのは、上から四つ目、Yeemarさんの「誤用すれすれ」ということで申しますと、から始まる文章でした。というか、明治書院の雑誌『日本語学』2002.12に載っていた「日本語力現状レポート」(川本信幹氏報告)にこそ、心折られたというべきでしょうか(^^; Yeemarさんさんもこのレポートで自信を失った旨、書かれているわけですし。

あまりガチガチに捉えすぎても、「伝える」ためにある言葉の本分を見失いそうになってしまいますから、ほどほどに考えるのが良いのだろうと自分を慰めつつ、伝えるという本分のためにこそ、このような分析が必要なのではないかとも思い、葛藤が深くなるばかりのワタクシなのでした……( = =) トオイメ

関連記事

20151021

伝えるためにいちばん大事なのは、伝えようとする気持ちじゃないのかな。

【キーワード】伝わる 伝わるポイントを紹介するというのなら、これくらい、絞り込んできてほしいも

記事を読む

20160321

読書嫌いが読書好きに変身した、本を好きになるための一つの方法

【キーワード】理解するために ワタクシ自身は読書家を自負しておりますが。 別に、読書嫌いの人

記事を読む

20160227

肯定でもなく否定でもなく、ただ淡々と客観的に考察するということ

【キーワード】こんな時こそ 読み応えのある、素晴らしい考察でした。 こちらのエントリによって

記事を読む

20150304

進化しているNHKのコンテンツにまったくついていけていなかったことが判明><

【キーワード】変化する NHK for School! NHKのコンテンツ、奥が深い……!!

記事を読む

20160713

大きな波に乗るために、無駄に運気を使い果たさないよう留意しようという提言

【キーワード】貴重な 本日の紹介記事、記事タイトルに個人的な違和感を覚えつつも、記事内容には賛

記事を読む

20141215

一般的に捉えられているものも、専門家の目で見るとまったく違う景色が開ける一例。

【キーワード】想像力が及ばない なるほど。分からん!!wwwwwww ……つД`)・゚・。・゚

記事を読む

20160329

固定観念は意外なところに潜んでいた

【キーワード】知らないこと これは、ワタクシも耳に痛い話です>< まさに、ここに書かれている

記事を読む

20160608

テクニックを駆使して人心が掌握できるのは、やはり根柢に人を引きつけるカリスマ性があるゆえか

【キーワード】気が多い 織田信長は非情な面も強調される一方、大変な人たらし(笑)であったエピソ

記事を読む

20150814

いつの間にか浸透して当たり前のように使っていた言葉

【キーワード】立ち位置 ああ、そうか、2007年当時はまだあまり浸透していなかったのだな、この

記事を読む

20160319

文科省の提供している世界の読書人口統計データをつぶさに観察してみた

【キーワード】習慣の問題 国内でも活字離れが叫ばれて久しい状況ですが、海外に目を向けても、事情

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑