国内に居ながらにしてモンゴルの遊牧民気分を味わえる観光スポット

公開日: : 最終更新日:2016/09/03 趣味・実用

【キーワード】~なのに~

え、県内にこんなテーマパーク(?)があるなんて、今まで全然気づきませんでしたよ?!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

まるでモンゴルの遊牧民!日本国内なのに“ゲル”に泊まれるスポット5選 | RETRIP[リトリップ]

まるでモンゴルの遊牧民!日本国内なのに“ゲル”に泊まれるスポット5選 | RETRIP[リトリップ]

記事のタイトル通り、モンゴルに特有の「ゲル」に宿泊できる施設を紹介する内容です。
国内にこのような施設が5つもあることすら驚きだったのに、そのうちの一つが県内にあったなんて、二重の驚きでした。
インドア人間なので、アウトドアな観光情報にとんと疎いワタクシ……(´・ω・`)シュン
そんなインドア人間のワタクシでも、「ゲル」に宿泊できるとなると、俄然、興味がそそられます。

いちばん近いのは丹波篠山にあるというオータニ モンゴルの里ですが、雰囲気的にいちばん面白そうだと感じたのは北海道の旭川モンゴル村です。気候的にも北海道がいちばん近い気がしますしね。

しかし、こんなに国内にゲルに泊まれる施設が増えたのって、いつからなんでしょう? 少なくともワタクシがアクティブに動いていた20代の頃にはどこにもなかったはず……><
観光業界もあの手この手で旅ごころを煽ろうとしているのだなぁ(間違った感想)

関連記事

20151016

列車の旅には列車でしか感じられないロマンがある

【キーワード】過程が楽しい このデジタル時刻表なら、電車旅好き諸氏の高い欲求ハードルにも難なく

記事を読む

20160509

仕事とプライベートは分けて考えたいと思っている人はやはり多いようだ。

【キーワード】抵抗感がある 本日紹介する調査結果に、自分だけではなかった……と少しばかり安堵感

記事を読む

20151201

カップヌードル特設サイトにある三分ゲームのクオリティが高い

【キーワード】時間泥棒 ちょ、日清食品さん、なにやってんすかwwwww ……とツッコミを入れ

記事を読む

20150929

サイト開設16年目の昔懐かしいつくりをした個人ホームページを見つけて歓喜する

【キーワード】はじまり こういう、昔懐かしい感じのいわゆる「ホームページ」なサイトを見つけると

記事を読む

20160526

リアル書店はないとないで本当に困るんだけど……><

【キーワード】不便になった 最近このブログで隙を見ては「電子書籍さいこー」と叫んでいる(ぇ)ワ

記事を読む

20150224

たまには思いっきり泣いてみようか

【キーワード】結果的に 涙活なるものがあったのですね……寡聞にして知りませんでした。 でもこ

記事を読む

20160212

昔よく通ったサイトに思いがけず出会い懐かしい気分になる

【キーワード】巡り巡って あ、EPSILON ★ DELTA内のページだ。 昔、パズル目当て

記事を読む

20151209

寝起きのうつらうつらした状態で反芻する夢の臨場感は気持ちいい

【キーワード】思い出す 自分自身を振り返ってみても、夢を覚えているときって、起き掛けのうつらう

記事を読む

20140820

その特殊アルバイトにどんなきっかけで従事することになったのかが気になる。

【キーワード】話題になる 特殊アルバイトの類って、みなさんどこで情報誌入れて従事することになっ

記事を読む

20150911

アロマテラピーも環境を変える方法の一つ

【キーワード】集中できる こういうのは眉唾だと一刀両断に伏してしまう人もいるかもしれませんが。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑