Q&Aサイトも運営元ごとに多様な特色があるようだ

公開日: : 生活

【キーワード】我が道を行く

Q&Aサイトもたくさんありますが、運営元ごとにそれぞれ特色があるように感じます。
Yahoo!知恵袋や読売の発言小町などは、別の意味で注目されることが多い気もしますけどね(マテ

我が道を行くタイプの人、好きですか...|回答率99%!ゆる〜いQ&Aコミュニティ テルミー

我が道を行くタイプの人、好きですか…|回答率99%!ゆる〜いQ&Aコミュニティ テルミー

AmebaのQ&Aサイトは初めて見ました。そうか、やってたのか……( = =) トオイメ
総合ランキングのページを見ると、確かに「ゆる〜いQ&Aコミュニティ」というアオリがしっくりくるような、共感を求めている人たちが多い場所だなと感じました。
少なくともワタクシが思うところの「Q&Aサイト」とはちょっと違うというか(笑) ……これも時代の流れってやつですかね。ええ、老害の発言ですww

ピックアップした質問と回答(?)に関しては……フルボッコにされてますね(^^;
むしろワタクシなど釣り質問ではないかと疑うレベルですが(ぇ)
これを本気で思っているとしたら、質問者はよほどストレスをため込んでいるんだろうなぁと心配になるほどです。
あるいは、この質問にはもっといろいろな根深い問題が潜んでいるようにも見えますけどね……あまりツッコむとさすがに長くなり過ぎそうなので控えることにします><

関連記事

20160527

スマホを使っているというよりも、スマホに使われてしまっているのかも……

【キーワード】不便になった 本日の紹介記事、現在進行形で『スマホに使われている』人間としては、

記事を読む

20140812

ラップの芯を再利用しよう!

【キーワード】けっこうたくさん ラップの芯、使い勝手いいですよね。ワタクシも重宝しています。

記事を読む

20150205

見た目や年齢にこだわる人ほど、自分の内面磨きを疎かにしているのかも

【キーワード】むしろ安心 見た目と年齢の話しかしていないところに、ものすごい違和感を覚えるなぁ

記事を読む

20131224

幸せのおすそ分けはさらに幸せを広げる。

【キーワード】些細なことに まさに、これが夫婦円満の秘訣というものではありませんか(^^)

記事を読む

20140902

包丁の研ぎ方指南だけででここまでの分量のサイトが作れるのか

【キーワード】そこだけは おおー、こういう、ものすごくニッチな分野に特化したサイト、大好物です

記事を読む

20140303

簡単に男らしさ女らしさと言うが、それを発揮すべき局面を間違えちゃいないか

【キーワード】覚悟を決めたら そんな悲壮感漂わせて相談しなくても……と思っちゃいますが。 当

記事を読む

20160205

誰にでも覚えのあるものから、ちょっと突拍子もないものまで、幼少時の思い込みいろいろ

【キーワード】思い込み どれもこれも「あるある」すぎてツライ>< 思い当たることが多すぎまし

記事を読む

20150907

集中できる時間帯にはその人の置かれている環境も影響するのではないか。

【キーワード】集中できる 集中できる時間帯に関するアンケート結果…… やはり夕方から夜が圧倒

記事を読む

20160404

なかなかここまではできないと思う、とあるコメダ珈琲の神対応

【キーワード】よくあること ソーシャル時代の宣伝術を熟知した店長さんではありませんか。

記事を読む

20151003

化粧やファッションの歴史をざっくりと知る

【キーワード】はじまり これはまた濃いコンテンツですね。 自分がほとんど(つーかほぼまったく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑