Q&Aサイトも運営元ごとに多様な特色があるようだ

公開日: : 生活

【キーワード】我が道を行く

Q&Aサイトもたくさんありますが、運営元ごとにそれぞれ特色があるように感じます。
Yahoo!知恵袋や読売の発言小町などは、別の意味で注目されることが多い気もしますけどね(マテ

我が道を行くタイプの人、好きですか...|回答率99%!ゆる〜いQ&Aコミュニティ テルミー

我が道を行くタイプの人、好きですか…|回答率99%!ゆる〜いQ&Aコミュニティ テルミー

AmebaのQ&Aサイトは初めて見ました。そうか、やってたのか……( = =) トオイメ
総合ランキングのページを見ると、確かに「ゆる〜いQ&Aコミュニティ」というアオリがしっくりくるような、共感を求めている人たちが多い場所だなと感じました。
少なくともワタクシが思うところの「Q&Aサイト」とはちょっと違うというか(笑) ……これも時代の流れってやつですかね。ええ、老害の発言ですww

ピックアップした質問と回答(?)に関しては……フルボッコにされてますね(^^;
むしろワタクシなど釣り質問ではないかと疑うレベルですが(ぇ)
これを本気で思っているとしたら、質問者はよほどストレスをため込んでいるんだろうなぁと心配になるほどです。
あるいは、この質問にはもっといろいろな根深い問題が潜んでいるようにも見えますけどね……あまりツッコむとさすがに長くなり過ぎそうなので控えることにします><

関連記事

20140718

耳に水が入ったら、みなさんどうしてますか?

【キーワード】懐かしい知恵 耳の中に水が入ってごろごろしてしまった場合の、対処法についての話で

記事を読む

20131129

日常風景の中にも面白い発見は転がっている

【キーワード】超絶便利 無味乾燥な通勤風景が描写次第でいかようにも面白いものになるというのがよ

記事を読む

20160622

とある災害で九死に一生を得た人の含蓄深い話

【キーワード】たまたま 当時、ニュース見てました……こういうこともあるんですねぇ! とにかく

記事を読む

20150515

子どもに見えている独特な世界の見え方を理解するだけでも相互理解の助けになる

【キーワード】先入観 子どものものの見方、大人とは違う独特の視点がどこから来るのかについて言及

記事を読む

20160113

怪我は理由いかんによって情けなさ倍増の黒歴史化するのかも……

【キーワード】情けない 一行目から思わず吹き出してしまったのですがww いや、笑っちゃだめな

記事を読む

20140204

カラーコーディネイトの参考に!身近なあれやこれやを参考にする。

【キーワード】身近なものから カラーコーディネイトに関する話は、ウェブ上では本当にたくさん見か

記事を読む

20160205

誰にでも覚えのあるものから、ちょっと突拍子もないものまで、幼少時の思い込みいろいろ

【キーワード】思い込み どれもこれも「あるある」すぎてツライ>< 思い当たることが多すぎまし

記事を読む

20140408

どんな自分でも受け入れてくれる人はきっといる。

【キーワード】ちょっとしたきっかけで ワタクシもこの状態に陥ったことがあります……。

記事を読む

20150409

献血もまた「情けは人の為ならず」なのだな。

【キーワード】稀な 珍しい血液型と言えば、真っ先に思い浮かぶのがRHマイナス型ですね。

記事を読む

20160523

時代は変われど、同じような危惧を抱く古い世代は存在しただろう

【キーワード】不便になった ケータイやスマホの登場によって、いろんなことが変わりました。 恋

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑