座り心地は分からないけど、見ているだけで飽きないデザインチェアの数々

公開日: : アイテム・グッズ

【キーワード】我が道を行く

変わったデザインの椅子は見ているぶんには楽しいですが、実際に座ることを考えたり、あるいは部屋のイメージに合うかどうかを考えてしまうと、ちょっと躊躇してしまいますね(^^;

こ、このデザイン!世界の我が道を行く人の為のデザインチェア。 - NAVER まとめ

こ、このデザイン!世界の我が道を行く人の為のデザインチェア。 – NAVER まとめ

1ページ目からちょっと目を疑うようなデザインチェアが並んでいますが、ワタクシが一番興味を引かれたのは2ページ目の『Schaukelchopper』という椅子でした。
デパートの屋上などに置かれてた、100円入れたら動く遊具、パンダとかああいう系統の、あれを思い出してしまったのですよ。
ちょっと遊び心を刺激されますね、これ(笑)

同じく2ページ目の『Cocoon』は普通にあったかそうで冬場重宝しそうですが、夏場どこに収納しておくんだよってことになりそう……この時期に見ると見るからに暑苦しいんだもんww

総じて見る人によって感想が変わりそうなデザインチェアのオンパレードでした。
おしゃれと取るか、何だこれと呆れるか……いずれにせよ、発想の飛躍から生まれているデザインの造形物は見ているだけでも飽きませんね(^^)

関連記事

20141106

世の中には変な商品がたくさん出回っているんですね><

【キーワード】斜め上の発想 一枚目の写真のインパクトにすべて持っていかれました><

記事を読む

20140704

ファッション雑誌怖い、ブランド名聞くと震えが走る、そんなワタクシです

【キーワード】重宝している 最近のは雑誌がメインなんだか付録がメインなんだか、本当にワケが分か

記事を読む

20141209

海外のスマホカバーは日本とは別の意味でイッちゃっていた(^^;

【キーワード】大間違い 記事そのものよりも、文末に紹介されていたブツに激しく反応してしまいまし

記事を読む

20160502

むかし確かにあちこちにあった食べ物の自動販売機

【キーワード】ノスタルジー 自動販売機と聞いて真っ先に浮かぶのはやはり、街中にあふれている缶コ

記事を読む

20160714

蜘蛛の糸を繊維として工業ラインに乗せるって、いつの間にか実用化されていたんですね。

【キーワード】貴重な 蜘蛛の糸が繊維としてうまく実用化されれば強度的にはすごいことになる、とい

記事を読む

20131001

便利な世の中になりすぎている?

【キーワード】人生で初めて えらくしんみりした語りから始まるから、何事が起こるのかと腰を据えて

記事を読む

20131122

折り紙好きでアクセサリー好きにはたまらないアイテム

【キーワード】想像以上の あ、ちゃんと折り紙っぽく見える。 折り紙がアクセサリーにな

記事を読む

20140217

限られた用途にしか利用できない、職人技が垣間見える特殊な道具に心奪われる

【キーワード】心が躍る 限られた用途に使うだけの特殊な道具というのは、見ているだけでなぜか心躍

記事を読む

20131120

ヒーロー大好き人間の心をくすぐりつつも、なんとなく微妙な気分にさせられるグッズ

【キーワード】想像以上の ちょ、なんぞこれwwwww 日清食品の回し者レッテルを貼られている

記事を読む

20141124

巷には変なスマホケースがあふれているが、需要があるから供給があるんだろうな。

【キーワード】乗っかって こういうものが売られている、ということは、買う人がいる、ということで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑