流行る前は笑いものにしていた人たちが、流行った途端に手の平を返す様が見えるようだ

公開日: : ネタ・雑学

【キーワード】迂闊にも

言われてみれば、10年前はまだ「萌え」って言葉、市民権を得ている感じではありませんでしたね。

「萌え」はまだ市民権を得ていない頃、会社のお昼休みに迂闊にも「萌えをよく使ってる」と言ってしまった結果・・・: なごめるおかると 【猫って何であんなに可愛いの?】

「萌え」はまだ市民権を得ていない頃、会社のお昼休みに迂闊にも「萌えをよく使ってる」と言ってしまった結果・・・: なごめるおかると 【猫って何であんなに可愛いの?】

このまとめを読みながら、ワタクシも「同僚よ、なぜそこで笑う?!」と拳を握りしめた一人です。
ぬこはそこにいるだけで萌えるよね!(握拳)
もふもふしてかわいいよねぇ……(´▽`*)ウットリ

このまとめから10年。
このときレス主を笑った同僚たち、今ごろはきっとドヤ顔で「萌え」って言葉を使ってるんだろうなあ(苦笑)

関連記事

20160224

ペンギンの歩き方は可愛すぎるので、それだけですべてが許される

【キーワード】こんな時こそ ちょwwwww オチが酷いwwwww 慣れない雪道を歩くの

記事を読む

20141108

やはり「おかん」な人たちが群を抜いておもしろい

【キーワード】斜め上の発想 どれもこれも面白いんだけど。 やはり「おかん」な立場の人たちの書

記事を読む

20141224

スルーできないのにドライブスルーとはこれいかに。

【キーワード】スルーできない 閲覧と同時に吹き出してしまったww 風雲!コネタ城 ド

記事を読む

20131226

ことわざにはそれができた当時の風習が見て取れるもの。

【キーワード】些細なことに www.shikoda.orgというサイト内の西洋のことわざという

記事を読む

20141008

本当に営業しているのか疑わしいほどの寂れた、秘湯なんてレベルじゃない温泉

【キーワード】衝撃的な 素で驚いた……これ、営業してるんだ?! No.06 那須の珍

記事を読む

20150221

歴史を並列で見た時に感じる違和感こそが進歩の証拠なのかもしれない。

【キーワード】意外にも こうやって並べられると、ちょっとびっくりしますね……( ゚д゚)ポカ

記事を読む

20160408

風刺ネタでは安定のアンサイクロペディアを堪能する

【キーワード】よくあること アンサイクロペディアにはこんな項目もあったんですねぇ。 ライバル

記事を読む

20150519

時代とともに変わる表現手法にどんどんついていけなくなっている……

【キーワード】物は言いよう この言葉、かすかに耳にしたことはあったのですが。 何を意味してい

記事を読む

20150608

場所にまつわるジンクスにもいろいろなパターンがありますね。

【キーワード】振り返って ……渡月橋を渡りながら振り返ったような気がする……すごく若い時に……

記事を読む

20160116

歴史好きの無駄に深い知識と考察は読んでいて面白い

【キーワード】情けない こういうの、好き―♥ 知識がないと議論できない、しかも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑