元の価値以上の値段がついた硬貨について中学生が調べている

公開日: : 最終更新日:2016/07/15 ネタ・雑学

【キーワード】貴重な

ギザ10の存在は知っていたけど、フデ5の存在は知りませんでした……
貴重な硬貨を見逃していた可能性が大ですね、ワタクシ……ヽ(´ー`)ノ ふっ

No.034 硬貨の価値

No.034 硬貨の価値

雑学サイト『That’s 学(まなぶ)』という個人サイト内に置かれた雑学コーナーの一文です。
このページの情報じたいは2003年9月という古いものですので、最新の情報を硬貨 値段 – Google 検索というキーワードで少しググってみました。

上から順に記事を見ていったところ、今回紹介した記事と同じ年代のものに元の値段以上の価値がついているのは変わらないようで、価格に少しばかりの変動が見られるくらいでした。
そうか、平成13年の100円玉って、三倍から七倍の値段がつくのか……今まで硬貨の製造年月日などまったくノーチェックだったのですが、これからはお釣りなどで100円玉を手にしたらチェックしてしまうかもしれませんww

ところで本日紹介したサイト、このサイトについてを読んでみると、管理人さんが2003年に中学生の時に立ち上げたものなんですね。ということは、この記事も中学生時代に書かれたものでしたか!
当時はまだここまでネットは普及していませんでしたし、ブログがやっと登場したくらい?だったかと思うので、そういう環境下で考えれば、良く調べられている記事ではないでしょうか。
若い人はこんな風にもっともっと自分の知識をどんどん発信していけばいいと思います☆

関連記事

20150630

クイズを出し続けてはや10年のブログがあった。

【キーワード】どこにでも 面白いコンセプトのブログですね(´▽`*) 昔の愉快な表現。「

記事を読む

20150109

奥が深い方言の味わいに驚く

【キーワード】なんでやねん けっこう意外な結果で「へぇ……」と妙に感心してしまいました。

記事を読む

20140118

本当は怖いドラえもん

【キーワード】自覚した たまに「ドラえもんを子供に読ませるなんて危険だろー?!」と本気で思うこ

記事を読む

20140527

破壊力抜群のコラ画像を凌駕するコピーライティングとは?!

【キーワード】急展開 pya!のネタを取り上げるのは久しぶりですねww 久しぶりとはいっても

記事を読む

20140520

解明された謎が新たな謎を呼ぶ

【キーワード】奥が深い たかだか53秒の動画を食い入るように真剣に見つめてしまいました。

記事を読む

20140324

無駄なことにどれだけ全力を注げるかが、ウケるかウケないかの境界線

【キーワード】試してみた この記事の意義はあくまで撮影テクニックの一種だから! 「カップラー

記事を読む

20131023

カメラメーカーNikonのキッズ向けコンテンツに野望を見た(大袈裟)

【キーワード】形を変えて カメラメーカーNikonのサイト内に、このようなキッズ向けのページが

記事を読む

20151219

少し加えたアクセントで思わず笑顔

【キーワード】印象が変わる こちらの記事を目にしたとき、「才能の無駄遣い」という言葉が脳内を駆

記事を読む

20140403

手軽に人生サイクルを導き出せる数式

【キーワード】当てはまっている こういう手軽に結果が出る占いっぽいものには、いつも一定数の需要

記事を読む

20160519

川柳などの投稿作品は、作品自体も面白いが、投稿者名にもニヤリとさせられる

【キーワード】知恵を絞る サラリーマン川柳など、短い中にユーモアのこめられた風刺を楽しんでいる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑