大きな波に乗るために、無駄に運気を使い果たさないよう留意しようという提言

公開日: : ビジネス・教養

【キーワード】貴重な

本日の紹介記事、記事タイトルに個人的な違和感を覚えつつも、記事内容には賛同してしまいましたので、取り上げることにしました。

人生における「幸運の総量」は決まっている | 読書 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

人生における「幸運の総量」は決まっている | 読書 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

このブログで取り上げている記事は、任意のキーワードで検索結果に表示されているものに対して、まずは記事のタイトルを見てアクセスするかどうかを決め、次に、アクセスしたのちに記事を読んで、取り上げるかどうかを決めます。皆さんが検索を利用する場合にも、おおむね同じプロセスをたどるのではないでしょうか。まずは記事タイトルを見る、そして読むかどうかを決める、という。

この記事タイトルが検索結果に表示された時点で、反射的にこのタイトルに反発を覚えました。
しかし、反発するからには読んでみなくては、と思ったことも事実です。ということは、まずは読んでもらうという点からいえば、ものすごくうまいタイトルだと言うことになります(笑)

さらに読んでみて、ワタクシが思うところの「幸運」と、この記事中で使われている「幸運」の持つ意味合いに、少しばかりのずれがあったことがわかりました。ワタクシにとって幸運とはものすごく些細なレベルのものも含まれるのです。綺麗な夕陽をこのタイミングで見れてよかったなぁ、とか、その程度でも自分にとっては充分に「幸運」なのですが、この辺の感覚がなんだかんだ言っても、女の感性でしかないのかな、という自覚もあります。

対して、記事中の「幸運」はむしろ「強運」と言い換えたほうがいいようなものかと感じました。運の波に乗る、と言うときに指す「運」は「幸運」というよりも「強運」のニュアンスのほうが近いように思えるのです。
そして、確かに「強運」を掴めるタイミングには限りがあり、そのチャンスを逃さないために、果報を寝て待つ間に運をムダ遣いしないことという提言には、ワタクシも頷かざるを得ないのでした。

読み終えたときには妙にすっきりした気分になっていました(笑)
こう言うこともあるから、とりあえずタイトルが気になったものは、それがたとえマイナス方向の興味でも、いったんは目を通そう、と思うのです。
その直観に従ってよかったです(笑)

関連記事

20160624

キワドイ話だからこそ、本質を突くことができるのかもしれない

【キーワード】たまたま しょっぱなから割とキワドイ話をしているので、これをどう紹介したものかた

記事を読む

20160319

文科省の提供している世界の読書人口統計データをつぶさに観察してみた

【キーワード】習慣の問題 国内でも活字離れが叫ばれて久しい状況ですが、海外に目を向けても、事情

記事を読む

20160812

こんな特殊な用途の施設にも東西の差異が現れているとは面白い現象だな

【キーワード】我が道を行く こんなところにまで東西の差異が現れてるんですねぇ(^^; 安い値

記事を読む

20160315

基本に忠実に一つひとつこなしていくことが大事なのだな。

【キーワード】習慣の問題 ワタクシが英文を苦手な原因が、なんとなくわかったような気がします……

記事を読む

20140208

イラストや絵文字の需要が日々、増えているからこそ

【キーワード】身近なものから 絵を描くのが苦手、という人には、ぜひ参考にしてほしい記事ですね(

記事を読む

20150304

進化しているNHKのコンテンツにまったくついていけていなかったことが判明><

【キーワード】変化する NHK for School! NHKのコンテンツ、奥が深い……!!

記事を読む

20150623

同じものを見たり聞いたりしても受け取り方は千差万別

【キーワード】分けて考えれば ……とても読みにくいページですorz しかし、とても興味深い問

記事を読む

20160722

身近な場所に隠れた名所が存在しているかもしれない

【キーワード】迂闊にも 実は史実上とても重要な場所だったのに、意外にもそれを知らないまま長らく

記事を読む

20140701

よほどのきっかけがないと自分からはアクセスしない場所

【キーワード】重宝している うわー、ニッチな分野だ! こういうものすごくピンポイントの専門的

記事を読む

20141030

広く浅くならインターネット、狭く深くなら……?

【キーワード】最適な レファレンス協同データベース、こんな司書さん御用達なサイトがあったんです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランダムピックアップ
上記ランダムピックアップの文字をクリックすると、適当な過去エントリを拾い出します。暇つぶしにどぞ★

20160910
高揚した気分が抜けると疲れを感じることに似ている

【キーワード】そうじゃないかと このテーマについて深く考えたこと

20160909
とりあえず始めたことにいつの間にか熱中してしまうのはなぜだろう

【キーワード】そうじゃないかと エントリタイトルの一行にすべてが

20160908
考えれば考えるほど「自分らしさ」とは曖昧なものだ

【キーワード】そうじゃないかと ものすごく共感できるエントリで、

20160907
言葉の用法を厳密に追求し始めると迷宮に迷い込むしかないようだ

【キーワード】そうじゃないかと このブログ、見たことある……しか

20160906
フットワークの軽さがアイデアに形を与えるのかもしれない

【キーワード】そうじゃないかと 誰でも考えつきそうだけど、あえて

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑